おフランスの優雅なコンパクトカー『208』♪

JUGEMテーマ:Peugeot
 


こんにちは♪
昨日は仕事のお休みを取りまして
新しい靴を買わなくちゃ』という映画を観賞してまいりました。
中山美穂と向井理が主演の映画で
非常に雰囲気が良くて大人な映画でした。
秋の物悲しさにはピッタリ。
ぜひカップルなんかで見に行ってもらいたいかな。
ちなにみプジョーのパトカーが出てきてちょっとテンションが上がりました。



ってことで今回は勢いでプジョーの記事を書きます。
映画で出てきたパトカーが一瞬しか写らなかったので208か308か分かりませんでしたが
多分、記憶が正しければ308の5人乗りだと思います。
でも前回のプジョーで308は書いたんで今回は208を書きやす。







往年のプジョー208ファンはご存知でしょうが
今年の11月にフルモデルチェンジを果たし遂に発売になりました。
一番格安なのは199万円の『アリュール』。
一番高いのは240万円の『シエロ』です。
ちなみにアリュールとGTは3ドアなんで注意してください。



 



シエロとプレミアムは5ドアで高級グレードの位置づけです。
やはりこれからの時代はダウンザイジングテクノロジー。
モチ、この208から導入されてまっせ。
最近のプジョーはデザイン性が目を引くものがあるんで
ぜひテクノロジーの強化をお願いしたいところですな。
どうしても従来の故障が多いイメージから脱出できてない。
これは絶対『MOTTAINAI!!!』
美の国が産んだ底力を見せるんジャー。



-HIKARI-  古川


オシャレに家族乗り♪♪♪

JUGEMテーマ:Peugeot
 
こんばんは♪
早いもんでトウトウ10月になっちゃいましたね。
今月は杷木のバレーボール大会や結婚式
納車関係などで出だしからバタバタしています。
忙しい事は良いことなのですが
少しスローペースで行きたい気も・・・。
ブログの中に一回だけプライベートネタで
花火大会の事を書きましたが
今月はドコかで結婚式の話題を書こうと考えています。
モチロン私の結婚式ではありませんよ。
好御期待♪

さて廻りがドンドン結婚していってますが
それと同時に需要が高まるのはファミリーカー。
現に最近は家族乗り車の依頼が多いのも事実。
そんな中、私の好きなプジョーの7シーターの308をご紹介致します。




ご存知の方もいるでしょうが
この308は307の後継車です。
連番なんで分かりやすい。
308はシリーズ化されていて複数のタイプが存在します。
ポピュラーなハッチバック式の『HB』
2ドアクーペでカブリオレモデルの『CC』
そして今回紹介しているステーションワゴンモデルの『SW』です。
最近、国産ディーラーも同じクルマで
シリーズを増やしているパターンが増えてますねぇ。




以前のプジョーはもの凄くインテリアが古臭いデザインで
正直苦手だったんですが最近は随分オシャレになった気がします。
エンジンはBMWと共同開発してチューンの違う2種類のエンジンを使っています。
欧州車も徐々に国産車レベルに近づいてはいるみたいですね。
まぁ、マダマダ日本車の方が性能は優れているでしょうが
ステータスやオシャレさではプジョーもお薦めですよ。
燃費は状況にもよりますが街乗りで10km/Lと言ったところのようです。
これを燃費が良いと取るかは個人差があるでしょうね。
私は以前のプジョーと比較したら良いほうじゃないかと思います。
参考にして見てください。
ウィー!!!


-HIKARI- 古川



1