シブイ!!! シブ過ぎるレンジのバンデンプラ♪

JUGEMテーマ:LAND ROVER

こんばんは♪
唐突ですが私は無類の麺好きです。
ほんとゴハンより遥かに麺が好きなんです。
最近は気温も上がり始めて冷たい麺が美味しい季節になりました。
夏は冷やし中華が最初に浮かぶ方も多いと思いますが
私は『ぶっかけうどん』派なんですよぉ。
特に半熟タマゴとコシの強いうどんを混ぜて食べる感じがタマラン♪
冷やし中華に半熟タマゴやったら合わんのかな??
今度、やってみよ。
いや、やっぱ無難に王道を行こう・・・。

現行モデルで実に3代目となるイギリス生まれのレンジローバー
しかしモデルチェンジの回数が少ないだけで
その歴史は1970年から始まっています。
ナゲー。
しかも旧レンジのバンデンプラと言うモデルは
カーキ色がトッテモ似合うシブ身のあるクルマなんです♪





この無骨なデザインに愛くるしい瞳。
まん丸お目々のレンジは女優で例えると・・・
知るかー!!!
実際、初期モデルは2ドアしかなかったんですが
途中から4ドアモデルが追加されたんです。
新型のエヴォーグは2ドアですから継承しています。



この初代モデルのバンデンプラは電装品ベアリングなどの部品が
国産品で代用できるんです♪
これは経済的利点でしょ??
そして外車は通常部品代の相場が高いんですが
このクラシックレンジは言うほど部品代が高くないのも特徴。
結構、みなさんメンテナンス費用を恐れて乗らない方が多いんですが
案外乗れちゃうもんなんですよ。
イギリス王室などでも御用達だったクルマですから
旧車でも非常にラグジュアリーです。
人との違いを出したいならバンデンプラでっせ♪
バンデンプラで晩でんプラプラ出かけたら如何ですか。
無理ヤリすぎました??


-HIKARI- 古川



コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL