日産伝統のクルマがSUV化!!!

JUGEMテーマ:NISSAN



こんばんわ♪
やっぱ今年の冬は寒いもんですね。
雪・雨ラッシュでアイスバーン!
私も年始早々セダン車からSUVに乗り換えました。
雪道などはやはりSUVのブロックタイヤが向いています。
特に我が家の前の坂は凍りやすいんでこの時期ほんと大変なんです。
2月は例年通り行くと1月より寒いでしょうから気を引き締めていかんと。
皆さんもスタットレスに替えるなりチェーンをはめるなりして事故防止して下さいね。
絶対やぞ!



さて、日産の伝統車であるスカイライン。
この伝統車がクロスオーバーとなって登場しました。
クロスオーバーではありますがステーションワゴンの形状に類似しているのも特徴です。
少し前にステージアが生産終了しましたがその後釜のポジションでもあるのではないでしょうか??







エンジンは欧州仕様のEX37や他のスカイラインシリーズと同じくV型6気筒エンジンを採用。
プラットフォームは他のスカイラインシリーズと共通のEプラットフォームが採用されました。
しかーしホイールベースだけは伸縮されました。
まぁ、デザインを優先したんでしょう。
その代わり生産コストが大幅にアップしちゃいました・・・。
アハハハ・・・。







グレードとしては「370GT」「370GT TYPE P」。
そして四輪駆動の「370GT」「FOUR」「370GT FOUR TYPE P」の四種類。
ちなみに「TYPE P」に関しては上級車グレードでアラウンドビューモニターを搭載しています。
アラウンドビューモニターはエルグランドとセレナに次いで3代目の搭載。
スカイラインの高年齢層ウケするネームバリューをクロスオーバー化することで若年齢層に定着させるのが目的の今回の戦略。
吉と出るのでしょうか??
暖かく見守りましょう(*´▽`*)



HIKARI 古川


 

書いたと思って書いてなかった新型エルグランド(∩´∀`)

JUGEMテーマ:NISSAN



こんばんわ♪
福岡は昨日ホワイトクリスマスになりました。
まぁ、全国的に雪が降っていたとは思いますが。笑
さて今日からは一変して年越しの準備に入ったお宅も多いはず。
年末の大掃除もソロソロ始めないと間に合いませんよー。
ウチも普段やらないような所もスミズミまでやっちゃいます。
一年間お世話になった愛車ちゃんも綺麗にしてあげて下さいね。
年始で早速使う方も多いでしょうし。
ってなことで車内清掃の上手なコツを教えますね。
やっぱ長くなるからヤメタ・・・(;´∀`)



てっきり書いたと思っておりましたが書いておりませんでした。
そう!新型の日産エルグランドのこと(∩´∀`)
今年の8月に正式販売されたE52
どことなくホンダのオデッセイの要素を含んでいるような気がしています。
やはり時代は大きさだけではなく「洗練」に対する傾向が強いですので
シャープさや使い心地を優先したモデルになっているんでしょう。
フムフム。
現行モデルで実に3代目。
2代目のE51型より少し小さいサイズになっている事も特徴です。







グレードは従来のハイウェイスターやオーテックのライダー。
それに加え「VIP」が11月に追加されました。
VIPと言うとセドグロみたいなセダン系の印象が強いですけどね。
VIPのベースはトップグレードである「350ハイウェイスタープレミアム」。
乗降用補助ステップとかVIP専用タイヤなんかを付けて別グレードを演出しています。








とまぁE51型が8年の歴史にピリオドを打ってE52型が誕生。
そして中古車販売店からするとE51型が値落ちするという見解。
「E51型のトップグレードが狙い目じゃん!」
という考え方も出来る訳です。
イェイイェイ(∩´∀`)∩
特にアラウンドビューモニターが付いてて値落ちがしているグレードなんかは買いです。
モデルチェンジの時期が最も買い物上手さを試される時。
ですから皆さんしっかり勉強してから買いましょうね!



今回の記事で今年のブログは書き収めになります。
一年間読んでくださった方々、本当にありがとうございましたm(__)m
来年も暇つぶしに読んでやって下さいな♪
皆さん、今年も一年間お疲れさまでした。
良いお年を過ごして下さい!



HIKARI 古川


 

ブルドックが街中に蔓延(*´з`)

JUGEMテーマ:NISSAN



こんばんわ♪
最近は秋、真っ盛り。
スポーツを楽しむ機会も凄く増えました(*'▽')
地区のパークゴルフ大会に始まりこの間は糟屋ドームで大人の運動会にも参加してきました。
おかけで筋肉痛ですがを動かしていると思うと
健康でいるようで何か清々しいものです♪
皆さんも外に出てガンガンスポーツを楽しみましょう!
冬は屋内でしかなかなかスポーツを楽しめにくいので・・・。



さて、カクカクシカジカと言うようにキューブ状の車が多く登場するようになりました。
そのブームの火付け役と言っても過言ではないのが日産キューブです♪
ちなみにカクカクシカジカはダイハツのCMでお馴染みのシカ君が言ってる台詞。
日産からすると
「ナメてんのかコラ!!!」
って言いたいでしょうがドードードー(´Д`)
ちゃんとキューブの事を書きますから落ち着いて下さい♪







キューブは日産車の中でもバカ売れ商品の一つで今でも非常に勢いのあるクルマ。
現在では3代目ですが現行モデルのキューブは2代目キューブより一回り大きくなったんです。
何故なら室内空間の広さに拘ったから(・´з`・)
よく中が広い方が良いって方が多いでしょ。
当店のお客さんも【特に女性】室内空間の広さに拘りを持った方が多いです。







このインテリアをご覧ください!
3代目キューブはカクカクした外観を意識せずに角のないデザインで攻めてきました。
内装も全体的に角のないデザインが特徴です。
近未来的デザインでなかなかオシャレ♪
ちなみにボディのデザインは「ブルドックがサングラスをかけた姿」。
ユーモアに飛んだモチーフです。笑
日産のCEOがゴーンさんに変わってからと言うものデザインも海外ウケしそうなものが多くなってきたきがします。
独自の路線を走る日産のデザイン。
今後の展開が楽しみじゃ!
ウッシッシ( *´艸`)



HIKARI 古川