矛盾すら感じるハイブリット車!!!レクサスLS600♪

JUGEMテーマ:レクサス


こんばんは♪
空けちゃいました!!!
最近何かとバタバタしててブログが全然書けませんでした。
やっと書けて嬉しいです。
皆さんはこの夏ヘバッテないですか??
毎日ホントに暑いです。
もう聞き飽きたよって思ってるでしょうが。
なんだかんだで行きたい花火大会にも行けてないですし。
ただ8月入ると夏満喫モードで予定もたくさん入っちゃってます。
山芋とかおくらとかニンニクとか8月に向けてパワーを蓄えています。
皆さんもシッカリと精をつけてこの暑苦しい夏を乗り越えましょう。
オー!!!

さてさて、夏といえばドライブが楽しい季節でもありますね。
ドライブ行くなら気になるのは燃費
もう耳にタコが出来るくらい燃費って言葉を聞いていますが
今回はハイブリットであり高排気量車のLS600をご紹介です。
あ、もちろんLEXUS車ですよ。




LS460と異なるフォルムの特徴といえばフロントヘッドライト。
三連のプロジェクターライトが特徴でかなりカッコイイ♪
おまけにデカいです。
エンジンはv型8気筒の5.0L!!!
なのにハイブリットとは正に矛盾を感じる車の代名詞です。




ハイブリットのカラクリとしては
基本的にプリウスと同じなのですがトランスミッションの中に
2段変速式リダクション機構を・・・
ま、とにかく電気式の無段階変速に替えてるんです。
文章にするのって難しいね。
室内空間も写真を見るだけで高級感が伝わってくるでしょ??
とてもセダンの室内とは思えない広さですよ。
今年の夏は是非LS600で爽快気分を味わってください。
味わえるなら。
ヒーッヒッヒ。



-HIKARI- 古川



夏をスパークするぜ!!! ホンダのゼストスパーク♪

JUGEMテーマ:HONDA

こんばんは♪
エコだエコだと言いながらクーラーが手放せない気温ですね。
暑さでブログ書いてても思考回路が上手く機能していない気がします。
いつもか??
そんな中、今度西区の生の松原でBBQがあります。
しかも言いだしっぺは幹事をせずに私がメインで進行するという
何とも理不尽極まりない企画。
その他、そうめん流しや夏祭りに行くというイベント盛りダクサンの夏。
皆さんも夏ばてしないように精の付くものをイッパイ食べて
精の付くことしてくださいね!!!
あー、変な意味じゃ・・・。

さて、今回は浜崎あゆみがCMしている事でもお馴染み
ゼストスパークを紹介したいと思います。
燃費や維持費の兼ね合いで軽自動車需要が高まる中
どうせならカッコイイ方に乗りたいという若者の願望を良く聞きます。
その層をターゲットにしているのが正にこのゼストスパークなんです。




ゼストスポーツと言う若者向けのスタイリッシュモデルを廃止して
更に洗練させたモデルがこの『スパーク』♪
CMでもを起用して鋭い眼光を表現していますよね。
プロジェクタータイプのディスチャージヘッドランプやスタイリッシュな
フロントバンパーを使ってよりカッコイイを演出してます。
ちなみにエクステリアのデザイナーは女性です♪
ポイー!!!




それとこのインテリアのパネルを見てください。
浜崎あゆみの『Aマーク』が入ってるでしょ??
これはホンダのディーラーさんのみで販売してるオプション
Aスタイルパッケージ』というアユとのコラボパッケージなんですよ。
浜崎あゆみファンには必見でしょ♪
リヤエンブレムや専用のフロントグリルがありますがバラ売りNGです。
このAスタイルパッケージを買った人が室内で嵐とかばっかり聴いてたら
違和感アリアリかもしれませんね。
まぁ、人の自由ですが。


-HIKARI- 古川



日米販売で電気ブームを起こしやがれ!!! 日産リーフ♪

JUGEMテーマ:NISSAN

こんばんは♪
早々と今年も下半期に突入。
カァ、ホントに時が経つのは早いもんですねぇ。
九州も間もなく梅雨が開け本格的な夏到来。
皆さんもBBQやら花火やら海やら騒ぐスタンバイは出来てる事でしょう。
ただ、出かけるとなると車の必需品と言えばETC。
ちなみに今年の6月まででETCのセットアップ件数が約4373万件とのこと!!!
度肝を抜く数字ですね。
しかしETC割引制度がある以上はメリットが大きいのも事実。
このまま割引制度が長続きすれば良いが。
キマグレ政府さん宜しくね。

さてお出かけするならもちろん燃費が気になりますよね。
日産が昨年の12月に日米で電気自動車を販売しました。
その名も『リーフ』。
日産ティーダがベースとなったクルマでプロトネームは『EV-11』。
ロボットっぽい・・・。




空気の流れをフロントの低位置で左右に分かれさせるように設計しています。
しかもボディの裏はフロアカバーをはめることによって平滑にしているんです。
空気抵抗を気にしてますなぁ。
しかもエンジン音がナイのでドアミラーの風きり音が強調されますが
その音を減らす為にヘッドライトが盛り上げられているんです。
ナイスアイデア♪





インテリアは・・・爽やかですねー。
実は内装のシート表皮にはペットボトルのリサイクル材が使われているんです。
エコですねぇ、イヤー、エコだ。
インパネ部分の上段にはスピード計と時計・外気温計が付いていて
下段にはバッテリー残量や残航続可能距離が表示されてます。
面白いのはEV車の特徴である『電費』という項目があるんです。
まぁ、何も面白くはないんですが新しいですよね。
兎にも角にもこれからの時代は電気!!!
不二子F不二雄センセー。
もうすぐアナタの描いた世界が訪れます。
楽しみにしていて下さい♪


-HIKARI- 古川