トッポが生みの親(・´з`・)

JUGEMテーマ:MITUBISHI



こんばんわ♪
最近は一気に秋ムードで気温が下がってきました。
食欲の秋ですが、皆さんはどんなものを食べたいですか?
やはりこの季節は松茸や秋刀魚が頭に浮かびますが私は通り越して鍋が食べたい。笑
今年は鍋を美味しい店でも開拓しようと思っています♪
美味しいお店を知っている方はドンドン情報提供お願いしますm(__)m
福岡のみならず福岡と隣接している県でもOK。
宜しくです♪



さて、クルマの話。
三菱軽自動車は安定して売上を伸ばしている様子。
その中でも三菱軽自動車のドル箱とも言うべきekワゴンのご紹介をします。
と言うのも最近何故かekワゴンの問合せが重なった為です(^-^;
そんなんで意識がekに。
コッチの話はよしとしてekワゴンは2000年から発売されたクルマ。
まだまだ歴史が浅いのが実情です。







ですが早くも平成18年式以降のモデルでは国内で初めての電動スライドドアを採用!?
意外に最先端(´゚д゚`)
意外って言うと怒られるな・・・。
最初はekワゴンのみ電動スライドドアが採用されていました。
ですが一部改良が加えられてからはスポーツモデルのekスポーツにもちゃんと加わりました。
おめでトゥース!







ご存知の方も多いと思いますが日産の軽「オッティ」はekワゴンのOEM商品。
ですからエンブレム意外の性能や外観ははっきり言ってほぼ同じです。
たまにekワゴンとオッティやったらどっちが良いと?
と聞かれますがオプションの内容で選びましょう♪
途中からオッティの話になってしまいましたが女性人気も安定してるekワゴン。
イジルも良しノーマルも良しで使い勝手の良い軽です。
私も女性人気が安定すると良いな・・・。笑



HIKARI 古川


 

ハイラックスサーフは永遠の名車!

JUGEMテーマ:TOYOTA



こんばんわ♪
もう早々と9月に突入ー。
今年もあと3ヶ月。
皆さんは夏を楽しみましたか(。´・ω・)?
私は自分なりに充実した夏を送れた気がします。
ですが、最大級の音楽の祭典、サンセットに行く気満々でしたが地区の行事で参加出来ず・・・。
でも、地区の行事に参加することも大切なことですよね♪
あと杷木と浮羽を繋ぐ昭和橋が取り壊されるので昨日お別れの式典?が行われました。
あまり、今までは昭和橋のことを気にしてなかったのが正直なところ。
しかし改めて無くなると思うと悲しくはなりますね。
ってことでニュー昭和橋、これから宜しく!



昭和橋が無くなったで思い出しましたトヨタの名車「ハイラックスサーフ」。
歴史の長いこのクルマが昨年の8月に国内での生産を打ち切りました。
1983年から登場したSUVということもあり歴史は非常に長い。
日本国内では販売中止になるも海外では引き続き「フォーランナー」として販売されます。
サーフ市場も国内では業績衰退を見せたのでしょうか?







以前のサーフはエンジンが2000ccあったんですがN130型になって廃止。
やっぱデカさもありますからそれなりに排気量も要しますしね。
当時、N130型は日産のテラノに性能面・パワー面で劣っていると言われてました。
そこで慌てて6気筒エンジンの3000ccを設定して、初の3ナンバー化に(。-`ω-)
おめでとうございます♪







N180になると排気量2700ccが出てきてスポーツグレードも登場。
実際、今でも180はかなり街中で見かけます。
特に若い方が多く乗ってるかな(∩´∀`)
最終機のN210は私の友人達もかなり乗っています。
エンジンは最大でV型6気筒の3400ccが備わり更に幅は広がりました。
しかし、残念ながら国内での販売は中止に。
ガビーン!
シャーシ内の設計は実はランドクルーザープラドとほぼ同じ。
なのでプラドがサーフの意思を後継する様な形でしょう。
このように、人生出会いもあれば別れもある。
クルマも同じなんです。
ですから皆さんも今乗っているクルマとの出会いを大切にして可愛がってあげてくださいね♪
結局そういう終わり方!?



HIKARI 古川


 

小郡の花火大会(*'▽')

JUGEMテーマ:花火大会



こんばんわ♪
いやぁ、引き続き暑い日々ですね。
というか前回のブログからだいぶ日数を空けてしまいました。
今回は当ブログ初のプライベートな内容。
前回書いておりました小郡花火大会の写真です。

 



写真の向かって左に写っているサイドアングルの男が私くし、古川です。
そして、向かって右に写っているのが花田君です。
花田君がホームページやブログで写真を公開するのは今回が初めて!
なかなか貴重です。
でもチョット恥ずかしい(●´ω`●)
まぁ、次回のホームページをリニューアルする時には強制的に花田君を出しますけどね。笑
そして各自ピンでもちゃんと撮っていただきました♪

 



このピンの写真は古川です。
後ろの風景が祭りな感じを出して良いでしょ♪
その前にこのポーズ。
今にもエロ詩吟を吟じる勢いです。
なんなら吟じましょうか??

 



2枚目は花田君です。
彼は以前、着物の販売をやっていたので着こなしもバッチリです。
HIKARIのイケメン担当なんで女性客をドンドン連れてきてほしいものですね。
マダムでもOKよ。



そして、この写真は誰が撮ってくれたのか??
ちなみにプロのカメラマンなんです。
吉井町に「小原写真館」という所があります。
その小原カメラマンが同行してくれて撮影してくれたんです。
おかげで良い記念が出来ました。
ありがとうございました♪



もう残暑も少なくなってきました。
皆さんも、秋になる前に夏の思い出たくさん作りましょう♪
さて、私はまだアレが控えておりますので・・・。
ウッシッシ♪



HIKARI 古川